札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘遺産’

遺言状 備えあれば・・・・

木曜日, 7月 15th, 2010
先日お見積もりさせていただきました案件は無事終了いたしました。ありがとうございます。

作業終了のご挨拶がてら、お客様となんとなくお話することも多いのですが、何の流れか、遺言状のお話となりました。

公証人を立てて作成した遺言状があったとのこと@@!

遺言状は、直筆でかつ体裁さえ整っていれば故人が作成したものも家庭裁判所のお墨付きをもらえば有効になるのですが、改ざんなどの危険が付きまとうため、資産をお持ちの方は2名の公証人に立ち会ってもらい作成し、原本を預けるということが可能です。

しかし、公証人を立てるほどですから、それなりの額・・・・・

と、下世話な感情を見破られたのか、じつ住まいは質素ですが土地が結構あったのだそうだとか・・

はずかしい・・・

ただ、そこまできちんとあとのことを考えていらっしゃった故人に感心しました。

自分の親類が亡くなった際に、相続問題でいろいろもめていたことを思い出したのです。

ま、自分は相続権がなかったので、何の関係もなかったのですが、やはりお金がかかわると本性というか、いい人でもがらっと・・・なんてことを見てきたので、賢明な親御様に感謝するべきですね~なんて話をしてお宅をあとにしました。

先々を見据えてきちんと準備しておく。とても大切なことを亡くなった方に教わった気分です。

遺品の定義

日曜日, 5月 16th, 2010
今日はまじめ?に、遺品の定義について色々確認していたので、自分の備忘録として、ブログに記載することにします。
出典元は主にWikiPediaです^^;

そもそも、「遺品」の定義とは

遺産の中における有形の物品を指すようです。

明確な定義は見つけられませんでしたが、このように解釈してよいと思います。

日本の民法では、遺産(相続財産)とは「死者の一切の権利義務を含む財産」と定義されているようです。

相続発生~相続人による相続の 承認/限定承認/破棄 選択を経て、一~数名の相続人に遺産は相続されます。

破棄/承認/限定承認を選択しなければ、3ヶ月後に自動的に承認となるそうです。
蛇足ですが、形見分けですが、あまり高価なものは課税の対象になるケースもあるらしいので、注意が必要。

法律や税ってやつは本当に難解で、正直苦手です。

が、眠い目を擦りながら少しでも自分の知識・経験を増やさねば、ご遺族の・お客様の役に立てる業者になれないぞ  と、自分を奮い立たせてほんの少しづつでも学習する日々なのでした。

法律は苦手ですが仕事はきっちり

札幌市の遺品整理なら遺品整理.comへおまかせください遺品整理.com
を、よろしくお願いします。