札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘販売’

ご遺品でも、高価買取に挑戦

火曜日, 9月 28th, 2010
遺品整理を安く!

遺品整理.comのトップページには上のようなバナーがあります。

これは、当社が目指す遺品整理を今まで以上にご利用しやすく・気軽に頼んでいただけるようにするための第一歩です。

料金が安いだけでは不十分ではありますが、まずは第一歩。

あとは、お客様に信頼してもらえる業者(評判のいい業者)として我々が仕事をしっかりすることが大事です。
我々の仕事は、故人様の生活を垣間見てしまうことが多いので、そういった意味でも人選が難しいです。誠実であることが第一かもしれません。

いま、企業の求人が一時より回復してなかなか新しいスタッフが欲しくてもなかなか良い人材に巡り会えないような状況になりつつあります。

それはそれでとても良いことなのですが、業務多忙の我々にとってはちょっとだけ残念かもです ^^; もし、興味がある方がいらっしゃいましたら便利屋もしもぼっくすの求人情報を一度ご覧ください。

・・・求人もいいのですが、遺品整理の料金をどうすれば安くできるのか。

これは、我々遺品整理.comだからこそ出来る工夫です。

もしもぼっくすグループには、国内外のリサイクルショップがあります。

これにより、国内・国外の両方のニーズを持っているので、買い取れる商品の幅が他の業者さんより多いのです。
遺品をゴミとして処分せず、極力販売するという視点で扱います。
査定がつけられるものは買取りさせてもらい、無料で回収可能なものも他の業者さんよりきっと多いので、総合的に廉価で遺品整理サービスを提供する事ができるのです。

それでも、やはりゴミはなくなりません。

海外輸出できるのは、現地で商品として扱えるものだけです。
日本との違いは嗜好性だけです。

ですから、再販可能なものが多ければお安くできます。その反対もまたしかりです。

ですが、ぜひ他の業者さんの見積をお見せください。きっとそこより安くサービスを提供します。

ただし、不可能な場合もありますので、その点だけはご了承ください。

フリーペーパーinタイチェンマイ

月曜日, 7月 12th, 2010
先日、タイのホテルで日本人向けのフリーペーパーを発見しました。
フリーペーパー

う”ぃあんちぇんまい・・・Viangってなんだろw

中身は全てきちんとした日本語で、地図やお店の広告がメインです。

どれも日本人向けで、こちらに住む人や長期滞在者にはありがたいんだろうな~って内容でした。

非常にわかりづらいチェンマイの町の地図なども載っているので助かりますね。

正直、トゥクトゥクとかで走っていると現在地がわからなくなる自分には非常にいい教材でした。

おっと。。。素敵な広告がw

中をめくっていると、個人や企業が文字で広告を掲載できるページもあり、土地や建物、ゴルフ権や不用な家具などを売ります~とか、英語教室やタイ語教室、ボランティア活動、レストランの広告と、えらいにぎやかです。

何かにつけ、エネルギーを感じる国です。