札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘本’

一部屋だけの遺品整理

土曜日, 7月 23rd, 2011
こんにちわ。

今日は、風は涼しいけど、日向は暑いという典型的な北海道の夏でしたね。

本日は、一部屋のみの遺品整理にお伺いしました。

お父様が亡くなられ、ご家族(ご遺族)が今もお住まいで、本や衣類などの整理を行ってきました。

8畳ほどのお部屋でしたが、結構いろいろありました。
本・オーディオ機器・写真・カメラ・・・・

多趣味な老後を過ごされた方のよくあるパターンです。

でも、仕事一筋だった人が趣味を見つけて樹した老後を家族と過ごしていたのはとても素敵なことですね。

みんなこうだったら無縁化なんて言葉、無くなるのに。

遺品整理.comの遺品整理サービスは、亡くなった方のお部屋一部屋だけでも大丈夫です。

片付けて、不要なものだけ処分できます。

形見の品や仏具のお焚き上げ供養も行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

おひとりさま という本 上野 千鶴子・中澤 まゆみ

日曜日, 1月 2nd, 2011
おひとりさま

という本に目が行きました。

一冊は、「男おひとりさま術」という中澤 まゆみさんの著作で、もう一冊は「おひとりさまの老後」という上野 千鶴子さんの著作です。

このシリーズ、タイトルになかなか惹かれるものがありますね。

中身を少し読もうかとおもったら・・・子供が・・・^^;

家に帰りそれぞれの著者さんにつきまして調べて見ましたが・・・うぅむ・・・本の中身を見ないとなんともいえませんが、それぞれ独特な世界が広がっていそうな予感がします。

今度機会があったら、さわりだけでも見てみますか・・・

札幌市内以外からの遺品整理のご依頼

金曜日, 4月 30th, 2010
ばん

あまりにもバランス悪い挨拶ですが、きっと今日のコンディションがそうさせているのでしょう。

今日は江別市内でお仕事でした。

学校の先生だったらしく、立派な書棚にビッ~シリ入った書籍。

最近、書棚(シェルフ)といえるような家具にあまり出くわさなかったのですが、これほどの本を収納するには、俗に言う「本棚」では無理だとはっきり思える量の本でした。

あまりの重量と物量に、写真撮り忘れちゃうくらいで、ブロガーとしては大失敗でした。

以前にも書きましたが、本を見るとその人がどんな方だったのか、よくわかりますね。

難しい本や面白そうな本が一杯でした。
実は、中沢、本が大好きです。

マンガでもまじめな本でも、一日中読んでいられます。何なら3日でも4日でも、読んでいられます。夜は寝ますけど。

と、本が大好きといいながら最近あまり本屋に行っていないことに気づきました。

おかげさまで仕事が忙しい事もありますが、久しぶりに休日一日ゆっくり本でも読んで過ごしたいなぁ~んて、思う、今日の現場のでした。

明日は確実に筋肉痛です。