札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘原発’

中国も原発開発一時停止。脱原発へ・・

月曜日, 3月 21st, 2011
今回の福島第一原発の事故は世界にも大変な影響を及ぼしています。

http://www.j-cast.com/2011/03/21090909.html?p=all

日本は原発に対する考え方を変えるべきではないでしょうか?

「絶対に安全」なら問題ありませんが、結局手のつけられない状態に陥っています。

今回、50人のハイパーレスキュー隊が放水に成功して一時的に危険を回避していますが、心配なのは大量に放水している水はどこに行くのでしょう?

地下へ・・・・海へ・・・放射性物質は生物濃縮して海洋資源を汚すのではないでしょうか?

原発の建設が必要な理由はよくわかりません。

日本の1/3の電力が原発でまかなわれているとのことですが、水力・火力・風力・は原発ほど予算をかけて技術開発されていないのでは?

これは穿った見方ですが、原発を作る必要性は原発を作ることが「おいしい」から止められないのでは?と感じています。

既存の技術の延長線より、新規の技術のほうが予算つけやすいのでは?

と・・・・

スーパー高効率クリーン火発作るほうがずっといいのでは?

ピーク時の大きな電気消費問題だって、原発抜きでも日本の技術者が一生懸命知恵を絞ればきっと解決できると信じています。

脱・原発の勇気が日本に欲しいです。

タイでも東北大震災被災者に追悼・・・遠いが近い友国に感謝

日曜日, 3月 20th, 2011
タイでも追悼イベント

自分にとっては近しい国・タイですが一般の方はどうなんでしょう?

今回のように、外国の支援や哀悼の意を感じると世界は捨てたものでもないとつくづく感じます。

日本は一生懸命立ち直り、早く恩を返せるようにならなくてはと、心底思います。

メディアでは、こんなアホなニュースが流れたりしてますが、見なかったことにします。忘れます。忘れたいです。恥ずかしいです。

気になるのは福島県民の本音?ですが、頷けるのが・・・

メディアは真実とその背景をきちんと説明するべきだとはっきりおっしゃってますね。
確かに原発で大きな利益を享受しているのは間違いないのですが、気持ちもわかります

あれ?

これって、米軍基地と似てる???

そういえば、北海道にも似たような現象がありますね。

北方に深地層処分の試験をしている地域がありますが、ここの町は立派です。
赴任者が多いので町内には賃貸住宅も意外と多いのです。

経済効果は大きいのでしょうけど、原発が本当に絶対に安全なら都内に作れるはずですから、原発安全説っていうのは・・・

首長は本当に自分の地域の安全と繁栄を考えなくてはいけませんね。

これからお金をかけてするべきことは脱原発と代替エネルギーの模索かもです。

これは仕分けられてはいけない分野ではないでしょうかね。