札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘北海道’

北海道の魅力 タイ・バンコクで実感

土曜日, 7月 6th, 2013
こんにちわ!
まだ雪が残る4月後半にタイ(バンコク、チェンマイ)へ行ってまいりました。

今回バンコクは初めてだったので、非常に楽しみで、、、

で、

真っ先に気がついたのが・・・

北海道すげー

ってこと。

ショッピングセンターのフードコートには必ずといって良いほど北海道がらみの飲食店が入っています。
写真 2013-04-22 13 36 23

日本とタイの関係は良好で、日本のフードシーンはやっぱり北海道!!!

でも、でも、北海道ぽい名前でも、じつはほかの国の経営者がやってたりなんてこともあるのが><

写真 2013-04-22 14 17 02

そして、発見したのが・・・

これは・・・わかる?まどまぎに出てくるヤツwww

すいません、あまり良くわかんないのですが、これも日本が世界に輸出している文化。

北海道・千歳空港とバンコク・スワンナプーム空港間がいよいよ毎日運行。しかもタイ人のビザが15日まで免除。

交流は一気に加速しています。

そういえば、昨日ヨドバシカメラの館内放送でタイ語での案内が流れていました。

写真 2013-04-22 14 12 54

写真 2013-04-22 13 38 28

写真 2013-04-22 13 37 55

おなじみのチェーン店もバンコクのショッピングセンターにはそろっています。

すげぇ、日本。

今回で二回目のタイですが、エネルギーにあふれているこの国。いまはまだ平均所得などは日本のほうが上ですが、貧富の差があって、富裕層は日本の小金持ち寄りずっとお金持ち。

北海道に来た観光客がお金を使う金額も実は一番なのです。

きっと、もっとタイと日本が相互の理解を深め、交流が盛んになると思います。

タイの大洪水で日本メーカーの工場がストップして精密機械が不足したことは記憶に新しいです。

器用で温和。共通するものがあるんでしょうか?

でも、きっとタイ人は日本人より陽気で楽しいことが大好きなんだと思う。心が豊かなんだと。

日本の良いところとタイの良いところがうまく混ざってくれたらいいな。

何回かに分けて写真アップします。

道内全域対応いたします・・・と言ってますが

日曜日, 6月 30th, 2013
こんにちわ。
遺品整理.comでも、このブログでも「北海道内全域対応」とか言っちゃってますが・・・179市町村すべて知ってるのでしょうか?

すっごく気になったので、調べてみました。

で、アイウエオ順に市町村並べてみたら大変なことに・・・

読めない地域もちらほら・・・・
自分はバリバリの北海道人で元スーパー出張族のですが・・・10箇所以上どこにあるんだかわからなかったり、行った事が無い市町村がありますねぇ。

皆さん、どれだけ行ったことありますか?

愛別町

赤井川村
赤平市
阿寒町
旭川市
朝日町
芦別市
足寄町
厚岸町
厚沢部町
厚田村
厚真町
網走市
安平町
虻田町
生田原町
池田町
石狩市
石狩町
今金町
岩内町
岩見沢市
歌志内市
歌登町
浦臼町
浦河町
浦幌町
雨竜町
江差町
枝幸町
恵山町
恵庭市
恵庭町
江部乙町
江別市
えりも町
遠軽町
遠別町
追分町
雄武町
大空町
大滝村
大野町
奥尻町
置戸町
興部町
長万部町
小樽市
音威子府村
音更町
乙部町
帯広市
小平町
音別町
上磯町
上川町
上士幌町
上砂川町
上ノ国町
上富良野町
上湧別町
亀田市
亀田町
神恵内村
木古内町
北檜山町
北広島市
北見市
北村
喜茂別町
京極町
共和町
共和村
清里町
釧路市
釧路町
釧路村
倶知安町
熊石町
栗沢町
栗山町
黒松内町
訓子府町
剣淵町
小清水町
札幌市
様似町
更別村
猿払村
佐呂間町
砂原町
砂原村
鹿追町
鹿部町
鹿部村
色丹村
静内町
標茶町
士別市
標津町
蘂取村
士幌町
島牧村
清水町
占冠村
下川町
積丹町
紗那村
斜里町
初山別村
白老町
白滝村
白糠町
知内町
尻岸内町
新篠津村
新得町
新十津川町
新ひだか町
寿都町
砂川市
瀬棚町
せたな町
壮瞥町
大樹町
大成町
鷹栖町
滝川市
滝上町
端野町
伊達市
伊達町
秩父別町
千歳市
忠類村
月形町
津別町
鶴居村
天塩町
弟子屈町
戸井町
当別町
当麻町
洞爺湖町
洞爺村
常呂町
椴法華村
苫小牧市
苫前町
泊村
豊浦町
豊頃町
豊富町
奈井江町
中川町
中札内村
中標津町
中頓別町
中富良野町
長沼町
七飯町
名寄市
南幌町
新冠町
仁木町
西興部村
ニセコ町
沼田町
根室市
登別市
登別町
函館市
羽幌町
浜頓別町
浜中町
浜益村
早来町
東神楽町
東川町
東鷹栖町
東藻琴村
東利尻町
日高町
広尾町
広島町
美瑛町
美唄市
美深町
美幌町
平取町
比布町
風連町
深川市
福島町
富良野市
古平町
別海村
別海町
北斗市
北竜町
穂別町
幌泉町
幌加内町
幌加内町
幌延町
本別町
幕別町
増毛町
真狩村
松前町
丸瀬布町
三笠市
三石町
南茅部町
南富良野町
鵡川町
むかわ町
室蘭市
女満別町
芽室町
妹背牛町
森町
紋別市
門別町
八雲町
夕張市
湧別町
由仁町
余市町
羅臼町
蘭越町
陸別町
利尻町
利尻富士町
留寿都村
留辺蘂町
留別村
留萌市
留夜別村
礼文町
稚内市
和寒町

転記 北海道へされてこられた方への支援イベント「第4回ようこそあったかい道」 10月15日に開催されます

金曜日, 10月 7th, 2011
冬を前に、北海道へ避難されてこられた方々への支援イベント「ようこそあったかい道」が開催されます。
寒さや積雪に慣れていない地方からきている方もいることから、冬対策なども交えた内容になっています。
以下、あったかい道のブログより転記します。

来る10月15日避難者の皆様をお迎えすべく、北海道の様々な団体が集まりイベント致します。

現在調整中のコーナーやステージ企画も多いので、近日中にさらに詳しい内容をリリース致します。

第4回ようこそあったかい道

寒い冬も心配なしあったかい道民が新たにお出迎えします。

場所:

被災者支援市民活動センター(旧アウ・クル、旧豊水小学校)
〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目(旧豊水小学校3F)
(駐車場有 地下鉄東豊線豊水すすきの駅徒歩3分)

日時:平成23年10月15日(土)   開場10時 閉会16時

[生活物資] 支援と [お食事] が用意されております。

★ブース★

<<冬の暮らし相談コーナー(むすびば)>>
<<冬道の歩き方講習(ウィンターライフ推進協議会)>> (調整中)
<<北海道NPO被災者支援ネット受付コーナー>>
<<みちのく会入会コーナー>>
<<法律相談コーナー(札幌弁護士会)>>
<<就職相談コーナー>>
<<田舎の暮らし&移住>> 北海道被災者受け入れ支援ネットワーク
<<キッズコーナー>>みちのくキッズwithコアックマ  等盛沢山のブース

★ステージ★

・みちのくキッズ発表会(歌)
・地元アーティストによるステージ(調整中)
・札幌市長による挨拶
・本陣太鼓&すずめ踊り(宮城)
・みんなでダンス(桑原和彦氏)
・他多数調整中

主催:ようこそあったかい道実行委員会

共催:北海道NPO被災者支援ネット、北海道被災者受け入れ支援ネットワーク、BOND&JUSTICE,NPO法人みんな地球の子どもじゃん、オペレーション・コドモタチ、LOTS、ENプロジェクト、てとてとマート、みちのく会、みちのくキッズ
[回答待]札幌市、札幌弁護士会
協力:北海道、福島県北海道事務所、東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌(通称むすびば)
後援:㈱ベガースウィンドル、㈲丸勝ふじさき、(株)ルーツ・オブ・ジャパン、他随時募集
協賛:北海道コカコーラボトリング、アサヒカルピスビバレッジ(株)、(株)ツーリズム&コモンズ 他随時募集

事務局:come@attakaido.com メール担当:みなと

電話受付:みちのく会 011-867-9111 担当:本間

  ※ようこそあったかい道事務局のスタッフは日中仕事をしている為、共催のみちのく会で電話対応させていただきます。

※現在ボランティアスタッフ大募集しております。予算が無い団体が主催しておりますので協賛企業様(現物提供or1口1万円)の協力も皆様にお願いしております。お力添えいただけますようお願いいたします。


小樽で遺品整理

水曜日, 9月 7th, 2011
ここ数日小樽でご遺品の整理を行っています。

お茶を趣味としていたおばぁちゃんの古い家でした。

この言い方が適切かどうかわかりませんが、昔の人って箱とか包とかハギレをきちんと紙に包んで箱に入れて取っておくんですよね。

だから物が結構多くて大苦戦でした。

それでも、昔の葉書やレトロで素敵なデザインの容器などがありまして、そんなに高額ではありませんが、買取させていただき、廃棄にかかる処分料を少しですが減額することができました。

古い物で、意外なものが売れることがあります。

空いた缶(容器)や瓶、箱も時には価値がある物があります。

そういうことも、稀にあるんです。

それ以外にも、茶道具など少しではありますが買取とさせていただきました。

買取扱いできるものがあれば、できるだけ査定し、買取させていただきます。

古い物の中には時折意外なものが買取できたりすることがあります。
(空き箱などはレアなケースですが・・・)

「ひょっとすると」と言う事もありますので、遠慮なくお見積り時にお問い合わせください。

もちろん札幌市と近郊であればお見積り無料です。

ご遺品の整理でお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

8月11日より 北海道札幌市への短~中期滞在支援プロジェクト

土曜日, 8月 6th, 2011
こんばんわ。

震災被災者支援団体として活動する「ようこそあったかい道」では、この夏

 北海道への短期~中期滞在支援プロジェクトを立ち上げました。

北海道への移住を検討されている方や、夏休み期間だけでもこちらで過ごしたいという方々への支援を行います。

参加要件

18歳未満のお子様をお連れで関東以北に住民票のある方
5日間以上の滞在が可能な方
交通費や食費負担できる方
その他、ご不明な点やご質問はみちのく会事務局までお問い合わせください

メール:come@attakaido.com
お電話:011-867-9111(みちのく会事務局 担当:本間、吉住)

また、このプロジェクトに善意でご協力していただける方も募集中です。

お問い合わせは同じくみちのく会までお願いします。

ストレスレスな北海道へ(大沼)

日曜日, 7月 31st, 2011
便利屋源さんブログより
—————————————————————————————————

ストレスレスな北海道へ(大沼)

一人でも多くのこどもたちをストレスレスな北海道へ

旅行会社、ホテルの協力をいただき、長期間滞在(以下、ロングステイ)プランをご紹介します。

有料の宿泊施設に低価格で宿泊するプランなので、気を使う事なく、特別な準備もいらずご利用頂けます。

ストレスレスな北海道へ

《グリーンピア大沼 キャビン5名用》

ロングステイプラン8/17(水)~8/30(火)宿泊 2週間プラン

一棟100,000円(税込)8/17(水)~9/16(金)宿泊

1ヶ月滞在プラン 一棟200,000円(税込)

☆5名利用すれば、約2,000円/1人1泊です。

5名定員のキャビン利用食事なし10棟限定

(もちろん)寝具・キッチン・バストイレ・炊飯器・ガス・ポット・TV・扇風機(クーラー不要!)付コインランドリー・乾燥機ありタオル・浴衣・歯ブラシなどのアメニティーはありませんホテル棟のレストランも利用可能です。(参考に朝食バイキング 1,050円)

場所は函館近郊です。 http://www.gp-onuma.com/access/

※札幌までは車で約4時間です。JR大沼公園駅まで無料送迎ありホテル敷地内にはこどもたちが遊べるアクティビティがたくさんあります。

なお、現地までの移動期間のお手配は、恐れ入りますがご自身で行っていただきますようにお願いいたします。

お問合せ・お申込はようこそあったかい道大沼ロングステイ担当 吉住(よしずみ)まで

電話番号 080-4041-6324メール yoshizumi@rootsof.jp

——————————————————————