札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘世界’

中国も原発開発一時停止。脱原発へ・・

月曜日, 3月 21st, 2011
今回の福島第一原発の事故は世界にも大変な影響を及ぼしています。

http://www.j-cast.com/2011/03/21090909.html?p=all

日本は原発に対する考え方を変えるべきではないでしょうか?

「絶対に安全」なら問題ありませんが、結局手のつけられない状態に陥っています。

今回、50人のハイパーレスキュー隊が放水に成功して一時的に危険を回避していますが、心配なのは大量に放水している水はどこに行くのでしょう?

地下へ・・・・海へ・・・放射性物質は生物濃縮して海洋資源を汚すのではないでしょうか?

原発の建設が必要な理由はよくわかりません。

日本の1/3の電力が原発でまかなわれているとのことですが、水力・火力・風力・は原発ほど予算をかけて技術開発されていないのでは?

これは穿った見方ですが、原発を作る必要性は原発を作ることが「おいしい」から止められないのでは?と感じています。

既存の技術の延長線より、新規の技術のほうが予算つけやすいのでは?

と・・・・

スーパー高効率クリーン火発作るほうがずっといいのでは?

ピーク時の大きな電気消費問題だって、原発抜きでも日本の技術者が一生懸命知恵を絞ればきっと解決できると信じています。

脱・原発の勇気が日本に欲しいです。

日本の不用品が世界へ・・・世界と日本

月曜日, 9月 6th, 2010
遺品整理.comでは、お客様から買取・回収させていただきました不用品をタイの直営リサイクルショップをはじめを始めとした東南アジアやフィリピンなどへ直接輸出しています。
これにより、国内では買取できない種類の品物を買取・回収することができるのが強みです。

タイでのリサイクルショップ販売の事が北海道新聞に掲載され、社長の源さんブログで紹介されています。

このブログでも何度か紹介しましたが、価値観や生活様式が違うことで売れる商品に違いがあるのです。

日本では売れないけど、まだまだ商品として十分なクオリティのある品物であれば買取・回収が可能です。日本では不用品でも、場所を変えればゴミではなく、商品なのです。

もったいない

でしょ?

古いものとはいえ、しっかり使える物なのに、日本ではゴミになるんですから・・・

ただ、買い取れる・無料で引き取れると言っても、海外輸出事業は、国内で販売する手間の何倍も労力が必要なのが玉にキズですが・・。

話は変わりますが、日本だけではなく少し広い視野で活動されている方の記事やブログを見ることが最近多いのですが、少し前に見つけたお気に入りが、雨宮処凛さんです^^

この人の言葉は分かりやすいですね。