札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘一周忌’

遺品整理のタイミング

火曜日, 7月 20th, 2010
遺品整理をいざ行うとしたら、どのタイミングで行うのがもっともいいのでしょうか?

整理したいお部屋や家が持ち家で、急を要しないのであれば四十九日の法要が終わったあとにするのが良いのではないでしょうか。

四十九日法要は、位牌の魂を本位牌へ移し、納骨・墓石へ名前を刻む法要で、不幸があったときの法要の一段落とされています。仏教の思想で死者の魂はこの日に極楽か地獄か、行き先が決まるのだそうです。

故人の魂の行き先が決まった後に、お部屋や遺品を片付けるのが良いのではないかと思います。

また、ほとんど維持費がかからない地方の実家などでは、一周忌や三回忌が終わってからというケースもあります。

ただ、お部屋が賃貸であったりご遺族様が遠方で生活していたりするケースもあるでしょう。

時間的・経済的な観点から、遺品の整理時期を早めることは仕方がないと思います。

もし、早急に遺品整理されるのであれば、仏壇仏具だけではなく、せめて故人様が身につけていたものか、愛用品のお焚き上げ供養をお勧めします。