札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘タイ’

北海道の魅力 タイ・バンコクで実感

土曜日, 7月 6th, 2013
こんにちわ!
まだ雪が残る4月後半にタイ(バンコク、チェンマイ)へ行ってまいりました。

今回バンコクは初めてだったので、非常に楽しみで、、、

で、

真っ先に気がついたのが・・・

北海道すげー

ってこと。

ショッピングセンターのフードコートには必ずといって良いほど北海道がらみの飲食店が入っています。
写真 2013-04-22 13 36 23

日本とタイの関係は良好で、日本のフードシーンはやっぱり北海道!!!

でも、でも、北海道ぽい名前でも、じつはほかの国の経営者がやってたりなんてこともあるのが><

写真 2013-04-22 14 17 02

そして、発見したのが・・・

これは・・・わかる?まどまぎに出てくるヤツwww

すいません、あまり良くわかんないのですが、これも日本が世界に輸出している文化。

北海道・千歳空港とバンコク・スワンナプーム空港間がいよいよ毎日運行。しかもタイ人のビザが15日まで免除。

交流は一気に加速しています。

そういえば、昨日ヨドバシカメラの館内放送でタイ語での案内が流れていました。

写真 2013-04-22 14 12 54

写真 2013-04-22 13 38 28

写真 2013-04-22 13 37 55

おなじみのチェーン店もバンコクのショッピングセンターにはそろっています。

すげぇ、日本。

今回で二回目のタイですが、エネルギーにあふれているこの国。いまはまだ平均所得などは日本のほうが上ですが、貧富の差があって、富裕層は日本の小金持ち寄りずっとお金持ち。

北海道に来た観光客がお金を使う金額も実は一番なのです。

きっと、もっとタイと日本が相互の理解を深め、交流が盛んになると思います。

タイの大洪水で日本メーカーの工場がストップして精密機械が不足したことは記憶に新しいです。

器用で温和。共通するものがあるんでしょうか?

でも、きっとタイ人は日本人より陽気で楽しいことが大好きなんだと思う。心が豊かなんだと。

日本の良いところとタイの良いところがうまく混ざってくれたらいいな。

何回かに分けて写真アップします。

タイでも東北大震災被災者に追悼・・・遠いが近い友国に感謝

日曜日, 3月 20th, 2011
タイでも追悼イベント

自分にとっては近しい国・タイですが一般の方はどうなんでしょう?

今回のように、外国の支援や哀悼の意を感じると世界は捨てたものでもないとつくづく感じます。

日本は一生懸命立ち直り、早く恩を返せるようにならなくてはと、心底思います。

メディアでは、こんなアホなニュースが流れたりしてますが、見なかったことにします。忘れます。忘れたいです。恥ずかしいです。

気になるのは福島県民の本音?ですが、頷けるのが・・・

メディアは真実とその背景をきちんと説明するべきだとはっきりおっしゃってますね。
確かに原発で大きな利益を享受しているのは間違いないのですが、気持ちもわかります

あれ?

これって、米軍基地と似てる???

そういえば、北海道にも似たような現象がありますね。

北方に深地層処分の試験をしている地域がありますが、ここの町は立派です。
赴任者が多いので町内には賃貸住宅も意外と多いのです。

経済効果は大きいのでしょうけど、原発が本当に絶対に安全なら都内に作れるはずですから、原発安全説っていうのは・・・

首長は本当に自分の地域の安全と繁栄を考えなくてはいけませんね。

これからお金をかけてするべきことは脱原発と代替エネルギーの模索かもです。

これは仕分けられてはいけない分野ではないでしょうかね。

TPP環太平洋戦略的経済連携協定

日曜日, 11月 14th, 2010
TPP・・・環太平洋戦略的経済連携協定 のことですが、このアルファベットをいつも忘れてしまいますw

PTP?PPT・・なんか違う・・ほら、あれ・・今なんか検討してるっていう・・・ええっと・・・

こんな感じですね。

TPPに関するWikiPediaページ

こうやってまとめていくことで自分の知識になるんでしょうか。

政府が「情報収集・検討」ってところが日本らしいです。

立場が違えば、こういった枠組みへの参加が大きな転機になるんでしょうね。

ちなみに、我々遺品整理.comは、日本の不用品や家具などを東南アジア圏へ輸出しています。

今のところ直接的な影響はありませんが、FTAでもそうですが、もし関税が撤廃されちゃったら・・・
うれしい?
いや、もうちょっと勉強しなくてはなりませんが、輸出にかかわるコストダウンがあればうれしいですし、お客様に還元することもできるかもしれません。
タイなどの国とFTA締結してくれないかなぁ~

フリーペーパーinタイチェンマイ

月曜日, 7月 12th, 2010
先日、タイのホテルで日本人向けのフリーペーパーを発見しました。
フリーペーパー

う”ぃあんちぇんまい・・・Viangってなんだろw

中身は全てきちんとした日本語で、地図やお店の広告がメインです。

どれも日本人向けで、こちらに住む人や長期滞在者にはありがたいんだろうな~って内容でした。

非常にわかりづらいチェンマイの町の地図なども載っているので助かりますね。

正直、トゥクトゥクとかで走っていると現在地がわからなくなる自分には非常にいい教材でした。

おっと。。。素敵な広告がw

中をめくっていると、個人や企業が文字で広告を掲載できるページもあり、土地や建物、ゴルフ権や不用な家具などを売ります~とか、英語教室やタイ語教室、ボランティア活動、レストランの広告と、えらいにぎやかです。

何かにつけ、エネルギーを感じる国です。

お店inタイシリーズ

日曜日, 7月 11th, 2010
サワッディカップ!

タイで見たものシリーズ(これで終わりか?)です~

そう、日本でもおなじみの・・・・

SevenEleven

そう、24時間コンビニの代表格、セブンイレブンさんです~

昔、シンガポールにも普通にありましたが、チェンマイにも普通にあります。

しかも、ファーストフードもやっているようで、なかなか侮れません。

タバコの販売に対する感覚が日本と少々違う以外は、まったくもって同じですね。

商品は違いますが・・・

店舗構成も似ています。大体どこに何があるのか、なんとなく直感的にいけますので、困りません。

観光客の多い地域の店では、英語も何とか通じる・・・というか、汲み取ってもらえるので、大丈夫。

一から10まで数えられたら、買い物できますw

生活習慣の違い・・トイレと宗教

日曜日, 7月 11th, 2010
タイから昨日帰国しました。

タイは連日30度以上の気温・・・そして札幌の気温が21℃・・・雨です。

気温もかなり違いますね。寒いです。

自分がタイと日本の生活習慣の違いで、一番最初に戸惑ったのがトイレですね

トイレの
これが、用を足したあとに洗い流すホースです。
言うなれば、マニュアルウオッシュレットでしょうか^^;

タイでは紙はトイレに流せないので、これで洗って、拭いた紙はゴミ箱へ・・・・

慣れるまで何回かかかりましたが、後半はササッと洗い流すことができるようになりました。

watDoisuthep

もう一つの大きな違いは、多くの国民が仏教徒で、日本人よりずっと生活と宗教が密着していることですね。

日本人と宗教の結びつきが希薄過ぎる気もしなくはありませんが・・・

折角なので、チェンマイ市内から見上げられる有名な ワット・ドイ・ステープ へ行ってきました。

いきなり階段が・・・またしても汗だくです。

お祓い?してもらい、手首に巻いてもらいます。

これを3日か7日目にはずすそうです。

何しろタイ語はほんの挨拶程度で英語も・・・・・・・な自分には・・・^^;

こちらの方々は、朝晩きちんとお祈りし、各家々にある祭壇も毎日新しい果物や水などが置かれます。

呑気な犬もその辺にゴロゴロ・・・猫も自由に歩き回ります。
生き物を大切に扱っているようです。
昔々の日本もそうだったのかもしれませんね

生活習慣といえば、日本で言うところの生活習慣病みたいなものは、タイではどうなのでしょうか?

これは、何も聞かなかったし、調べませんでした。
ふっくらしている人もたくさんいますし、皆無ということは無いでしょうが、どんなものなのか、あとで調べてみよう・・

自分は10日間で3kgくらいやせました。

元が重いので少ないと思いますが、きちんと3食べてほとんどおなかも壊さずですから、すごいと思います。

ちなみに、札幌に帰った夜、寝冷えでおなか壊しました。