札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Posts Tagged ‘ゴミ屋敷’

ゴミ屋敷状態から・・・火災、孤独死

火曜日, 5月 10th, 2011
今回は、少し悲しい出来事の紹介です。

こちらのお宅には、男性が一人で住んでおりました。

部屋はいわゆる「ゴミ屋敷状態」です。

玄関開けるとすぐ階段の作りなのですが・・

ご覧のとおり、階段を上ることすらままならないような状況。

そして、この状態で生活していた彼に悲劇が起こりました。

火災です。

2Fの一部屋で出火。

そのまま帰らぬ人となりました。

入り口ですらこのような状態ですから、部屋の中は相当な状態だったでしょう。

逃げることなど、ままならなかったでしょう・・・

この部屋の後片付けを依頼され、ごみを出していきます。

このような状況ですから、遺品整理というより、ごみの処分のみの作業となっています。

焼けたゴミ、ペットボトル、汚物、猫の遺骸・・・
相当な状態での生活だったことが想像できます。

高齢の男性独居で発生することが多いケースです。

こんなケースが、きっと全国的に潜在しているのではないかと思います。

人とのつながりがあれば、ここまで至らないのではないかと思うのですが・・・

亡くなられた方はもちろんお気の毒ですが、ご遺族さまも、大家さんも、管理会社さんも・・皆にとってマイナスです。

こんなケースを防げるのは、人とのつながりだけではないでしょうか?

彼に仲の良い友人が一人でも二人でもいて、往来があればこんなことにはならないでしょう。

もしくは、家族がときおり訪ねてくれば・・・ここまでなる前にどうにかできたのではないかと・・・

手遅れになる前に、誰かが手を差し伸べてあげることができる社会になってほしいと思います。

もし、ここまで行かずとも、散らかし過ぎてしまったり、ゴミ屋敷状態になってしまったら、遺品整理.comにご相談ください。

お客様のご要望をできる限り叶えるように、精いっぱい対応させていただきます。

ご相談だけでもお気軽に!

遺品整理.com 0120-828-964(便利屋もしもぼっくす

札幌・室蘭・釧路・青森・横浜・静岡・大阪に拠点があります。

ゴミ屋敷状態のお部屋の遺品整理

水曜日, 8月 25th, 2010
先日、ブログでも書いた、NPO法人孤独死ゼロ研究会の中沢会長のコメントの中に、孤独死男性は、地域のコミュニティにうまく溶けこめない・掃除洗濯など家事ができない・といった悪循環から、決まってと言っていいほど部屋の中がゴミの山になっているそうです。
我々もそういったゴミ屋敷(ゴミ部屋)状態のお部屋の遺品整理を何度もしてきました。

ブログやサイトではあまり汚い表現や写真など載せられませんが、トイレもギリギリが、もう使えないくらいゴミの中であったり、お風呂場の中もカビや水垢で真っ黒な上にゴミが押し込まれている状況だったりします。

ゴミだらけのごみ部屋は街のいたるところに存在します。

嘘だと思うかもしれませんが、何も出来ないのでごみを溜め込んでしまう高齢者の方や、若い人でも、何かの拍子に掃除できなくなってしまい、ゴミを溜め込んでいる人がたくさんいるのです。

整理されてる方ですよ・・・

そんな部屋には、実は危険がいっぱいです。

・コンセントのショート等による火災

・雑菌の繁殖
・害虫の繁殖
・害獣の侵入
・ゴミの重さによる破損

健康にも部屋にも良くない状況なのはおわかりいただけるのではないでしょうか?

もし・・・そんな状況だったら・・

便利屋もしもぼっくす札幌

ゴミ屋敷解決
お部屋の修理
ハウスクリーニング

同時にご遺品の整理をご希望なら、遺品整理.comへ

遺品の整理とお部屋のお掃除や修理を一括でご依頼いただけます

遺体があるかも??恐怖のゴミ屋敷

金曜日, 7月 30th, 2010
『兄が住んでいたのだが、すごく散らかされて連絡がつかなくなったので中を片付けて欲しい。』

そんな依頼がありました。

住んでいたお兄さんは現在音信不通・・・家はゴミ屋敷・・・・

ちょっとだけいやな予感です。

現場に到着すると近所の住人さんに声をかけられました。

「ここ、片付けにきたのかい?」

「はい、そうです」

「・・・・ある日いなくなってね・・・・いるかもしれないよ・・・」

「・・・・・」

そう、音信不通のお兄さんが中にいる可能性が・・・・

もし中にいたら、入った瞬間わかるでしょうけど・・・

緊張してドアを開けると・・・・死臭が・・・しません。

死臭ではなくゴミのにおいだけです。本当によかった。

いろいろな現場に行っていますが、いるかもしれない現場は、初めてでしたので、本当に緊張でした。

4tトラックいっぱいいっぱいに中のゴミを詰め込んで現場は終了でした。

生活用品、コンビニのゴミ、でトラックはいっぱいになりました。

時々あるケースですが、本人が主だといえずに誰かを登場させることがあります。

気持ちはわかります。
ゴミ屋敷(ゴミ部屋)を作っちゃったとはなかなか言い出せないでしょう。
今回のケースで真相は闇の中ですが、心臓に悪いので、いるかもしれないっていうのだけは勘弁して欲しい、小心者の中沢でした。

夏は匂いが・・・ 市販の消臭剤

火曜日, 6月 29th, 2010
夏は匂いが大敵です。
腐敗も進みます。

ゴミ屋敷、孤独死、突然死・・・と、どれも夏には出会いたくないのですが、200万人が住む札幌ですから、やはりどこかでそういった事件が起こっているのですね。

匂いですが、正体は空気中に漂う分子です。

一瞬なら霧吹きで水を撒いても抑えることができます。

ですが、匂いの元を発しているものを処分しなくては匂いはなくなりません。

空気中の分子は温度が上がると活発に運動しますので、夏は匂いが余計に気になるのです。

商品名消し忘れましたが、こういった家庭で手軽に使える消臭剤はすごく優秀ですね。

掃除して、この手の消臭剤を撒けば、たいていの匂いは気にならなくなるのです。

軽い匂いであればそれで十分なのですが、死臭などの強力な匂いはこれではどうにもなりません。

弊社姉妹店でもあり、においの専門家消臭プロでは、お客様の状況に合わせて、市販の消臭剤レベルのものから、格段に強力な薬剤、そしてオゾン消臭機まで使用します。

我々も、匂い対策が必要なケースでは事前に消臭スタッフに相談し、もっとも適切な消臭方法を助言したもらったり、現場で消臭してもらったりしています。

ゴミ屋敷。お出迎えは・・・

火曜日, 6月 29th, 2010
東区のゴミ屋敷のお見積もりに伺ったときのことです。

若い女性のお客様ですが、事前のお電話では

「当日不在なので見てください」

とのことでした。

信用していただけるのはうれしいことです。

約束の時間にお部屋へお邪魔すると、誰もいないはずなのに物音が・・・・きのせい?

すると奥の部屋から・・・ゴトッ

いま、絶対音がした!!

恐る恐るのぞくと・・・

ネコタンでした ふぅ

ちょっとだけマジビビリでした。

猫がいるって教えてくれてもいいのに^^;

東区のゴミ屋敷状態の遺品整理処分~臭いのきつい時期です

月曜日, 6月 21st, 2010
一昨日より、東区で室内がかなり散らかった状態のお宅へご遺品の整理に行っていました。
故人が亡くなられたのは、一ヶ月以上前とのことでしたが、中がいわゆる「ゴミ屋敷」・・・・

お見積もりのときにも臭いがしたので、覚悟はしていましたが、いざ作業するとやはり腐敗物がゴミの中から出てきて、しかもハエの幼虫さん(蛆虫)が・・・

大量のゴミの中に埋まっていると、ウジ虫がわくほどの腐敗した何かでも腐敗臭はそこまできつくないのですが、ゴミを片付け始めて蓋を取ってしまうと、かなりきつく匂います。

慣れているとはいっても、虫の湧くビジュルと強烈な臭いのコンビネーションは応えますね・・・。

蛆虫は殺虫剤でさっさと処分します。腐った何か(食品か嘔吐物?)とまとめて片付けちゃいます。匂いの元がなくなれば、ある程度ましになりますから・・・・・

数箇所にあった同様のものを処分して、大量のゴミをきちんと仕分け・搬出して、作業はほぼ終わりなのですが、匂いがなかなか抜けないので、清掃と消臭を家主様にご提案させていただき、実施しました。ちなみに、簡単な清掃は標準でいつも行っています。

はじめに、臭いの元である汚れを落とさなくてはなりませんので、床やクッションフロアなど、水拭きできる箇所の拭きをします。頑固な汚れは洗剤など使ってしっかり落とします。

汚れがきれいになったら、染み付いた匂いをオゾン消臭で撃退です。

適切な動作時間を設定して、オゾン消臭機に後を任せて一日目は終了です。なんだか、今回はハウスクリーニング屋さんみたいです。

翌日中に入って、換気すれば作業終了~今回は 掃除屋+遺品整理屋+消臭屋ですね。

今回の依頼主様は家主様とも違うので、これでだめなら内装工事で何とかしなければならないところでした。

オゾン消臭、いつもすごいと思っていましたが、今回は特にやってくれました。

軽い匂いなら、清掃・換気でほとんど気にならなくなりますが、今回の匂いはそれでは退治できなかったので、オゾン消臭に頼ったわけですが、本当に良く効きます。
オゾン自体は直接吸い込んだりすると有害ですが、短時間で空気中のほかの物質と結びついて酸化してしまうので、しっかり換気すれば、まったく後から何かをする必要がないのもポイントです。遺品整理屋としては心強くて、とても頼れるマシーンです。

もし・・・・遺品を片付けたいが 匂い・大量のゴミ などがあった場合・・・見られるのにも抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、そのままにしておいても片付きませんし、時間とともにリスクは高まります。

見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。
遺品整理.comは、清掃・消臭など多様なニーズにお応えできる遺品整理業者です。