札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Archive for 12月, 2012

本年もありがとうございました!遺品整理.com

月曜日, 12月 31st, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

今年も残すところ、あと数時間となりました。

紅白歌合戦も盛り上がっていますか?

年越し蕎麦はもう食べましたか?

我が家は、23時以降に食べるのが恒例です。

 

 

今月からブログを書き始めて、つたない文章ですが、皆様に読んでいただけたことを、大変うれしく思います。

また、ご依頼いただいたお客様一人一人と故人とのエピソードに出会えたことも感謝です。今年一番の収穫です。

来年も、ブログを通してまた、ご依頼を通して、困った時のお手伝いをさせていただけたら幸いです。

遺品整理のご依頼に、私たちスタッフ一同、お客様の声に最大限こたえるべく、来年も心をこめて作業いたします。

 

 

来年も【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部である遺品整理.comと、

別館(遺品整理スタッフブログ)である中沢教授の「遺品整理」ブログをよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

来年も、お客様のために頑張るぞー!!

遺品整理で出会うもの。遺品整理.com

日曜日, 12月 30th, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

 

本日、二度目の投稿です!

今回は、遺品整理の現場で遭遇したものの紹介です!

 

 

 

 

 

 

十銭

じゃーん♪

 

 

 

十銭券です。

 

 

 

 

遺品整理の現場では見落としがちな古銭類。

気づかずに持ち帰ってしまうこともありますが、古いお金でも、お金はお金。

ちゃんとお客様のもとへお戻し致します。

もしかしたら、個人とご遺族をつなぐ、大切な思い出の品かもしれませんから・・・。

 

 

 

 

ご遺品によっては、買い取りの提案をさせていただくことも・・・。

 

 

 

 

歴史好きな新人吉住には、遺品整理の現場は博物館にいるような気持ちになります(不謹慎ですみません。)。

 

 

故人の遺品から、お客様との思い出を聞かせていただけるのも、この仕事醍醐味です。

 

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

お焚き上げもできます。遺品整理.com

日曜日, 12月 30th, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

雪道での渋滞が少し解消されてきた札幌市内です。

そんな中でも、移動中の車内から「お焚き上げ承ります。」の看板が目につきました。

いらなくなった雛人形などの日本人形を「持ち込み」でお焚き上げするようです。

ただ、雛人形といえども千差万別。

小さいものなら持ち込みも難なく行えると思いますが、7段飾りなどになると一筋縄ではいかないことも。

遺品整理.comのある「便利屋もしもぼっくす」なら、お焚き上げ品の訪問引き取りも行っています。

遺品整理の現場でも、故人の愛用品のほかに日本人形をお焚き上げになさるお客様も多いんですよ。

一つの依頼先で、さまざまなお客様のご要望にお応えできる、遺品整理.comです!!

こちらに当社の特徴をまとめました!ご覧ください!!

お客様の声に遺品整理.comのある「便利屋もしもぼっくす」が力になります!

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

年末年始のお休み中にお片づけしませんか? 遺品整理.com 札幌

日曜日, 12月 30th, 2012
おはようございます。

すっかり影が薄くなった中沢です!!

新人吉住くんはまじめなので、いろいろご案内差し上げておりますです。

さて、僕もサボっていたといえばそれまでなのですが、ちょくちょくお客様のところへ行っていましたよ。やっぱり現場がすきなんですかねぇ??

関東などの本州にお住まいのお客様から、年末年始の休暇中に札幌のご実家を片付けたいというお問い合わせを毎年いただいております。

もちろん、遺品整理.comはそんな声に全力でお応えします。

冬の間、ほったらかされると家は傷みますし、雪で周りのお宅にもご迷惑をおかけするケースがありますので。。。

「心配だから見てきてほしい」とか、「3日に片付けたい!」など、まずはお気軽にご相談ください。

昨年も、大晦日に大きなお宅のお片づけしていましたしw

お部屋のお片づけ・雪かき・雪下ろしもまとめておまかせの 遺品整理.com へ!

お電話は 0120-828-964(便利屋もしもぼっくす・遺品整理部門です) 

札幌市で除雪してきました。遺品整理.com

土曜日, 12月 29th, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

今日は札幌市内で除雪をしてきました。

お客様の実家でご両親はすでに他界されているとのことでした。

遺品整理を考えておられて、室内よりもまず、外の雪をということでした。

今シーズン一度も除雪をされていないお宅は見ごたえがありましたが、連係プレーであっっという間に終わりました。

お客様も、年内に懸案の一つがなくなったということで、大変喜ばれていました。

これから、形見分けなどを行うとのこと。

お客様の役に立つことの喜び、お客様がゆっくり形見分けをする時間を作ることにお手伝いできたことがうれしかったです。

 

屋内の遺品整理とまではまだ考えていないが、まず、屋外の屋根雪や雪庇・敷地の雪をどうにかしたい!

そんなお客様の声に遺品整理.comのある「便利屋もしもぼっくす」が力になります!

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

ひとりだけじゃない孤独死 遺品整理.com

木曜日, 12月 27th, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

クリスマスも過ぎまして、スーパーの陳列棚もお正月ムードです。

そんな中、気になる記事を見つけました。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122502000087.html

夫婦でお亡くなりになっているのを発見されたという記事です。

独居老人のみがクローズアップされがちですが、こういったケースもあるんですね。

今年の年末年始には、遠方にお住まいのご両親へ、お電話をかけて近況報告しあうことが大事だと思いました。

私も両親が遠くにいますので、早速電話してみようと思うのでした。