札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Archive for the ‘道具’ Category

お部屋の簡易清掃〜ホウキの使いよう

木曜日, 2月 26th, 2015
こんにちわ

遺品整理の現場では、電気が来ていないことも多々ございます!

そんな時に、簡易的な掃き掃除を行わせていただくのに「箒」(ホウキ)を使用しますが・・

箒とちりとり

遺品整理現場で大活躍のホウキ

フローリングや畳は普通にホウキで掃き掃除できますが、、、

相手がじゅうたんだった時。

綺麗でも、家具を動かした後はどうしてもホコリが(>_<)
雑巾がけすればまとまりますが、広い範囲だとちょっと時間がかかりすぎ。

そんな時はホウキを寝かせて横に動かします。

すると、軽いものなら綺麗に掃けるのです。

ちょっと不便な環境でも、知恵と工夫で乗り切ります!!

久々の道具紹介でございます 遺品整理も道具が大事です

火曜日, 2月 17th, 2015
こんにちわ。
ずいぶんと前に頻繁に7つ道具をご紹介していました。最後はおそらくこれかな?

今日は久しぶりにお気に入りの7つ道具の一つをご紹介します。

ドライバーです。

これは、+と-が3種類ずつ収納されており、切り替えて使うことができます。

正式な製品名はわかってませんが、軽く回して済むさぎょうはほぼすべてこなせますので重宝しています。

すごくきつかったり、こじったりはできませんが、一般的な家具の分解などには十分な強度があります。

番手を選べるので、潰してしまうことも少なく便利ですよ。

ドライバー

遺品整理の現場から

土曜日, 6月 29th, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

助手の吉住です。

 

シリーズ「遺品整理の現場から」です。

 

 

遺品整理の現場では、お客様から「持ち帰りたいもの」「探してほしいもの」等をあわせて依頼されることがあります。

また、貴重品(通帳や金銭等)が出てきたときには、お客様にお渡しできるようにしております。

 

現場に必需品として携行するものがこれです。

 

貴重品箱

 

大きいほうにはアルバムなどを、小さいほうには通帳・お金などを入れています。

出てきたお金は、一円残らずお客様へ返却いたします。

 

 

 

お客さまに安心してご依頼いただけるために、工夫し続けていきます。

 

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

 

.comは札幌だけではなく、全国各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見

 

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

北広島市の遺品で高額査定

金曜日, 5月 31st, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

仙台から北海道・札幌に来て、「ここはやはり雪国なんだなぁ」と夏でもしみじみ思う時があります。

札幌市内および札幌近郊でお見積りにお伺いするのですが、かなりの高確率で「除雪機」に出会います。

こちらに来る前は、あまり見たことなかったものですから、所有率が高いのが驚きだったものです。

 

北広島市で作業させていただいた時、やはり除雪機が出てまいりました。

遺品整理ではなく、施設入居に伴うお部屋の片づけのご依頼だったのですが、買ってからまだ年数がたっておらず、シーズンごとのメンテナンスもバッチリの逸品でした。

ご家族はそれぞれ除雪機をお持ちとのことなので、買取査定をさせていただき、ご満足の料金を提示することができました。

 

商品によっては査定額が季節によって左右されますが、シーズン直前だそのようなものは高値になる確率が高くなります。

どんなお品物も一度、査定の対象とさせていただきたく思います。

 

遺品整理.comは札幌だけではなく、全国各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見

 

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

札幌近郊でモノ屋敷の遺品整理に行ってきました。

水曜日, 2月 13th, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

ここ最近の札幌市内。

雪もひと段落したようで、遺品整理の問い合わせも増えてまいりました。

 

 

そんな中、最近お伺いしたのは、札幌近郊のお宅でした。

足の踏み場もないほど、物があふれていました。

いわゆる「モノ屋敷」といわれる状態です。

ゴミ屋敷ではなく、本当にモノ(物)であふれていたんです。

亡くなられた方は趣味でいろいろ作るのが好きなようで、工具から絵具紙や布ありとあらゆるものが散乱しておりました。

さすがに、背の高さまで積み上げられた物たちを片付させていただくのは、一日では終わりませんので、複数回に分けて作業いたしました。

 

 

着物や、普通でのお家ではめったに見ることがない専門的な工具など、珍しいものが一杯出てきました。

故人が制作された絵画やお人形なども。。。

一つ一つがぬくもりのある作品でした。

これらを作っている時の故人の顔はきっと笑顔だったんだろうなぁと作品を手に取るたびに考えてしまいました。

 

 

全作業完了後、本当にもぬけの殻になった部屋で、最後に清掃し、心静かにご冥福をお祈りしました。

 

 

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

札幌市近郊、無料でお見積りさせていただいています。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

お焚き上げもできます。遺品整理.com

日曜日, 12月 30th, 2012
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

雪道での渋滞が少し解消されてきた札幌市内です。

そんな中でも、移動中の車内から「お焚き上げ承ります。」の看板が目につきました。

いらなくなった雛人形などの日本人形を「持ち込み」でお焚き上げするようです。

ただ、雛人形といえども千差万別。

小さいものなら持ち込みも難なく行えると思いますが、7段飾りなどになると一筋縄ではいかないことも。

遺品整理.comのある「便利屋もしもぼっくす」なら、お焚き上げ品の訪問引き取りも行っています。

遺品整理の現場でも、故人の愛用品のほかに日本人形をお焚き上げになさるお客様も多いんですよ。

一つの依頼先で、さまざまなお客様のご要望にお応えできる、遺品整理.comです!!

こちらに当社の特徴をまとめました!ご覧ください!!

お客様の声に遺品整理.comのある「便利屋もしもぼっくす」が力になります!

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964