札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

Archive for the ‘リサイクル’ Category

清田区で札幌オリンピック関連グッズを多数買取させていただきました。

日曜日, 4月 20th, 2014
スタッフのたかさんです。

初めての投稿となりますので、みなさん宜しくお願い致します。

札幌は土地柄、札幌オリンピックの関連グッズが、ほかの地域より多く流通しているようですね~

この仕事をしていると、現場で数多く見かけます。

もちろん、貴重なお品は慎重に査定させていただき、買取も行っております。

先日の清田区の現場でも、故人様がスポーツ全般を好きな方だったらしく、グッズも盛りだくさん!

しっかりと査定、買取させていただきました。

ご遺品に、趣味の品やコレクション品が多数ある場合は、次の方に大切に使っていただけるよう、慎重に取扱いさせていただきます。

出張見積無料 遺品整理.com

フリーダイヤル:0120-556-179

 

 

 

 

石狩で、「まさか!」の遺品整理

金曜日, 6月 28th, 2013
こんにちは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

助手の吉住です。

 

春うららから初夏の札幌。

日中と夜間の寒暖の差が激しいです。

「昼間はあんなにあつかったのに~」って心のなかで毎日つぶやく今日この頃です。

 

石狩市での作業は、気温と湿度との戦いでした。

汗が止まらない中、スタッフ総出で戸建の遺品整理をしてきました。

気温も落ち着き、最後のお掃除に取り掛かっていた時、見つけちゃいました。

 

屋根裏への入り口を・・・。

意を決して中に入ると、たくさんのお品物が・・・。

そして、暑い・・・。

 

一旦冷えた体を、屋根裏のサウナ状態のところに入れ、残りのお品物の片づけをしました。

一番の重量級は水鉢?でした。

 

「何で屋根裏に・・・。」と思いましたが、立派な水鉢でしたので、お客様の許可をいただき、持ち帰ってみました。

 

 

 

 

翌日、同僚が水鉢に新しい命を吹き込みました。

 

 

 

 

 

 

 

水鉢

 

不要品を宝に変える会社。

それを垣間見たエピソードでした。

 

厚別区で施設入居のための見積

日曜日, 6月 9th, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

札幌市内、暑くて熱いです!

以前の肌寒さとは打って変わって、快晴で暑いくらいです。

「よさこい」祭りも本日最終日。

精一杯、華やかな踊りをたくさんの方が楽しめたのではないかなと思います。

 

 

 

先週、札幌市は厚別区に御見積りに行ってきました。

施設入居のため不要品をどうにかしたい、というご要望。

 

引っ越しに伴う不要品の片づけかなぁと思っていました。

お伺いすると、製造年数の近い比較的新しい電化製品のオンパレード。

一人暮らしのために買いそろえたけれど、やっぱり不安で・・・。とのお話。

 

一品一品、丁寧に査定させていただき、買取品多数でご満足の受注をいただけました。

予算よりも大幅な低料金だったようで、「よさこいで頑張っている孫のためにご褒美が買えるかも。」と満面の笑顔でした

札幌で地下室の遺品整理

土曜日, 6月 1st, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

先日、札幌市内で遺品整理を行った際、依頼人も気づかず、スタッフとともに「えっ?」となった現場がありました。

 

作業も終盤にかかったころ、スタッフの一人がそれを発見しました。

隠し扉のようになっているふすまを開けると、地下室とまではいかないまでも、少し床の下がった広い納戸の様なところがありました。

依頼人も気づかなかった(独立後、両親が引越してきた家)ようで、「こんなにあるのか・・・。」と。

ぱっと見、骨董品が多いように見受けられたので、すぐさま別の現場で見積していた「査定士」を呼び、見積もりをしました。

 

結果、高額商品のオンパレードになり、当初の見積金額よりもお安く作業できる金額になりました。

「最後のプレゼントなのかな。」とは、ご依頼人の言葉。

査定士が一番高額な物を「とっておかれたらどうですか?」と話しかけ、依頼人は形見として持ち帰りました。

 

故人からご遺族への「思い」をバトンタッチできるようにする。

この仕事が大好きな瞬間です。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964

北広島市の遺品で高額査定

金曜日, 5月 31st, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

仙台から北海道・札幌に来て、「ここはやはり雪国なんだなぁ」と夏でもしみじみ思う時があります。

札幌市内および札幌近郊でお見積りにお伺いするのですが、かなりの高確率で「除雪機」に出会います。

こちらに来る前は、あまり見たことなかったものですから、所有率が高いのが驚きだったものです。

 

北広島市で作業させていただいた時、やはり除雪機が出てまいりました。

遺品整理ではなく、施設入居に伴うお部屋の片づけのご依頼だったのですが、買ってからまだ年数がたっておらず、シーズンごとのメンテナンスもバッチリの逸品でした。

ご家族はそれぞれ除雪機をお持ちとのことなので、買取査定をさせていただき、ご満足の料金を提示することができました。

 

商品によっては査定額が季節によって左右されますが、シーズン直前だそのようなものは高値になる確率が高くなります。

どんなお品物も一度、査定の対象とさせていただきたく思います。

 

遺品整理.comは札幌だけではなく、全国各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見

 

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

恵庭での見積りで

金曜日, 5月 31st, 2013
こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

新人スタッフの吉住です。

 

遺品整理のお問い合わせで、少なからずお聞きすることとして、「自分たちである程度まではゴミは捨てたのですが・・・。」という御相談です。

お見積りに伺うと、確かに大変なご苦労をされてここまでお品物を処分なされたのだろうなと思うことも多いです。

 

先日、恵庭でお見積りにうかかがった際、「ちょっともったいなかったな(言葉が悪くてすみません)。」と思ったお宅がありました。

お客様ご自身で、たくさんのお品物を処分されていて、袋や段ボールの中にたくさん詰め込まれていました。

その中に、たくさん当社で買取できるお品物がいっぱい入っていました。

が、詰め込まれた衝撃でしょうか、ほとんどが壊れて割れており、とても修復可能な状態ではありませんでした。

 

もし、それらが、食器棚や箱やケースのままに置いてある状態だったら、きっとこのお宅の遺品整理の金額は180度違うものになっていたに違いありません。

 

ご説明差し上げると「手をつける前に一度見てもらえば良かった。」と少し残念そうな顔をされていました。

 

遺品整理を検討されているお客様、まず一度、当社に見積もりを取らせていただけませんか?

見積時に、ご遺品をじっくり査定させていただきます。

もしかしたら、驚きの高額査定につながるお品物があるかもしれませんよ。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-828-964