札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

ゴミと一緒の過去帖をみて感じた無縁化の一端

先日ご遺品を整理していたとき、雑貨や本類の中から過去帖が出できました。!

過去帖とは、先祖代々の命日や戒名・俗名などを綴った、その家の歴史を知ることができるものです。

位牌はなくなった方の数だけ用意され、多くなったらお寺にお返しすることになりますが、過去帖は追記されていくものですから、大切に保管し受け継いでいけば、自分の過去のルーツや自分たちの子孫が過去を知ることもできます。

過去帖が無くなれば、自分の歴史を遡ることもできなくなってしまいます。

自分の子供や孫や子孫が、自分のルーツを調べたいと思っても、手がかりがなくなってしまうのです。

無縁化」と言われる事象について語られることもありますが、無縁化とは自己中心化なのかもしれません。

自分のことだけしか考えられないから、人や自分の親・子との縁も希薄になり、ついには無縁となってしまうのかもしれません。

自分の肉親とも縁が薄い人が他人とうまくやっていけるのでしょうか?

自分だけのことを考え、自分だけの世界を作ってしまう人は、最後に自分だけになってしまうのでしょう・・

Tags: , , ,

Leave a Comment