札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

遺品整理の現実は・・普通の片付けだと思う

このブログでは、孤独死や自殺などについて色々書いていますが、全体から見ると最後を迎えられるとき、そのようなケースはかなり少数だと思います。

普通に病院なり自宅なりで亡くなられる方の方が多いでしょう。

そんな、普通のケースでも、遺品整理は必要です。

ご夫婦の世帯で旦那様が亡くなり、奥様がお子様と一緒に住まわれるので、不要になる分の家具や衣類等処分したい、その際に旦那様が持っていたもので不用なものを処分するといったようなケースが実は普通なのです。

ひとりごみの部屋に住み、誰に気づかれるでもなく亡くなり、腐乱した状態で発見されるようなケースが多いわけでは決してありません。

ですが、そういうケースが無いわけでもないし、なくさなくてはいけないと思います。

だからこそ、孤独死や自殺の後始末がいかに大変で凄惨なのか。。。そういったことを伝えて行くことで、抑止力が高まることを期待するのです。

=凄惨な現場の掃除人 みたいなイメージはちょっとオーバーな気がします。

普通に片付けを・・気持ちを込めてするのが本来の姿でしょう。

そういったケースを専門にしている方は例外ですけど。

Tags: , ,

Leave a Comment