札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

無縁社会

前々回の核家族
前回の独居老人
今回は無縁社会についてです。

無縁社会という言葉は、2010年1月のNHKスペシャルで用いられ、もはや一般に通用する言葉になったのではないでしょうか。

自殺  行き倒れ死     

これら、今までとは違った末期を迎える人が増えている現代を象徴している言葉ですね。

我々は商売柄、孤独死された現場・近所の方が気づいて病院へ運ばれた後亡くなった・自殺された・・・・いろいろな状況を見て・聞いてきました。

一番やるせなくなるのは、新聞の取材で紹介させていただいたケースでしょうか・・。ご遺族が悲しみながらも、片付けている姿もさぞかし辛いのでしょうと思うのですが、肉親から「どうでもいいから」と、言われるようなケースに立ち会うと、それはそれで少々辛い気持ちになります。

ただ、そこにいたるまでに色々なことがあって、今があるのでしょう。他人にはわからない原因でそうなってしまったのでしょう。

自分も過去に同じように肉親を拒絶した経験があるので、なんとなくですがわかります。

我々がどうこうできるものではないとわかっていますが、少しでもご遺族の方の負担を和らげることが出来れば、そう思って仕事に励むことにしています。

Tags: ,

Leave a Comment