札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

遺品整理やゴミ屋敷での仕分けのコツ

こんにちわ

遺品整理やごみ屋敷の作業で時間がかかるのが、仕分けであることを以前書きましたがこれにもコツがあるのです。

ですが・・・こでは企業秘密です。

なんてことはなく、我々が不用なものを仕分けるときには、まず最初にどちらかを行います。

1 必要なものを先に出してしまう

2 一部屋空けてそこに必要なものを移動してしまう

物の量や大きさによるのですが、仕分け作業の邪魔になるものを先によけてしまうのです。

出来ないときは、出来る限りの範囲でこれを行います。

その後、ゴミ集め係り・必要な小物収集係りなど作業分担して、仕分けていきます。

ゴミの仕分けのコツは、2種類か3種類(慣れ次第です)の袋に片っ端から機械的にゴミを入れていくのです。
慣れると、結構な勢いで袋が埋まっていきますよ。
ぱっと見て、一番種類が多そうなゴミを入れる袋を一番入れやすいところにおいて、あとはゴミ仕分けマシーンと化すのです。

遺品整理のときも、はじめに目に付いているお客様に必要なもの最初によけて、あとは都度よけていく感じですね。

不要品と必要なものが混じらないように気をつけていくだけです。

この仕分け(要不用・廃棄品やゴミの種類わけ)をきちんと行うことで、適切な処分が可能となります。

遺品整理.comでは、遺品の片付けかたもお客様のご希望に極力沿って行います。

・大型家具だけ処分代行して欲しい
・全部まとめて処理したい
・家電だけ処分して欲しい

など、様々なご要望にもお応えします。

また、料金も業界最安値に挑戦中です。

他社さんのお見積もりを見せていただければ、それより安くします!

ぜひ、この機会にお見積もりをご依頼ください。

Leave a Comment