札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

お見積に伺いましたが・・・ ゴミ屋敷??

こんにちわ。

今日は雨の中、白石区の客様の下へお見積に伺いました。

親御さんがお住まいになっており、入院~そのまま戻れなかったそうです。

現場へつくと、お客様は雨の中傘をさして玄関でお待ちになっておりました。

??

部屋で亡くなったケースでは普通このパターンですが、今回は??なのです。

が、部屋へ案内されて理由がわかりました。

少々・・・・

いえ、正直かなり乱雑な状態でした。

ゴミ屋敷状態だったのです。

10段階でいけば4~5点(おかしな評価ですが)位の中くらいのゴミ屋敷ですね。

でも、珍しくありません。

故人が体調を崩されて、それまでのようにきれいに片付けや掃除ができないまま生活していた跡を片付けることはよくありますし、母体である「便利屋もしもぼっくす」でゴミ屋敷は日常的に目にしていますからね。

「たいした事ありませんよ~♪」と、中を拝見しましたが、やはり体調が悪かったのか、入院が急だったのか、食品の腐敗臭や体臭が鼻につきます。

孤独死現場と比べれば、どうということはありませんが、匂いも中程度でした(また、おかしな評価ですが)

お客様は、本州にお住まいで入院したときにはこちらにこれなくて、部屋に入ることが無かったそうです。

昨日入って、びっくり・自分では無理とのことでのお見積依頼でした。

こういう依頼はまさに遺品整理.comが得意とする分野です。

遺品の整理・処分ゴミの処分清掃消臭まですべて熟練したスタッフが行いますので、話がスムーズです。必要があればクロスや設備の修繕だってお任せください。
ゴミ屋敷処理のプロ「便利屋もしもぼっくす」のスタッフはゴミ屋敷はお手の物ですし、登録スタッフには清掃・修繕の現役の職人さんがいますし、協力会社も多数ありますので、色々な要望にお応えすることが出来ます。

今回も、整理・処分~清掃~消臭 必要な所があれば別途見積で修繕というやりがいのあるお見積を提示させていただきました。

部分的にでもご依頼いただけけますようにm(__)m

Leave a Comment