札幌市の遺品整理.com札幌 別館(遺品整理スタッフブログ)
中沢教授の「遺品整理」ブログ

札幌の遺品整理で教わったこと

こんばんは。
札幌で遺品整理といえば「遺品整理.com」!!

助手の吉住です。

 

先月、札幌市北区で遺品整理を行った時の話です。

 

高齢のご夫婦が依頼人でした。

 

話を聞かせていただくと、どうやら息子さんがお亡くなりになったようでした。

 

 

賃貸物件でしたので、心の整理がつく時間もなく、急いで片づけなければいけないとのことで、当社にご依頼いただきました。

 

大人になったとはいえ、自分の子供の所持品が片づけられていくのを見てられなかったのでしょうか、お母様は外へ出て行かれました。

 

お気持ちに寄り添うべく、遺品ひとつひとつを丁寧に扱い、作業を進めました。

 

すべて片づけが終わり、お父様に最終確認をしていただき、完了となりましたが、お母様の心境を思うと悲しい気持ちが移ってしまったようで、私自身、その日なかなか元気が出ませんでした。

 

 

後日、そのお母様から電話をいただきました。

「夫から聞いたのですけど、息子のものを最後まで一つ一つ丁寧に片づけてくださったそうで、本当にありがとうございます。」

と、おっしゃっていただけました。

「本当は自分たちで片付けたかったのだけれど、体力もないし。お宅に頼んで本当に良かった。」

そう明るい声で話されていました。

 

 

気持ちを込めた作業を最後まで完結することはすごく難しいことがあります。

それでも、依頼していただいた方の気持ちに寄り添うべく、心をこめた作業をすることの大切さを教わりました。

Tags:

Leave a Comment